FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.07.15 (Wed)

土岐麻子7・7スペシャル『LOVE SONGS』

7月7日に東京・赤坂BLITZにて開催された土岐麻子さんのワンマンライブ「土岐麻子7・7スペシャル『LOVE SONGS』」が、MUSIC ON! TVの『ASAHI SUPER DRY The LIVE』で放送されました。

『LOVE SONGS』は、開催日の七夕にちなんで土岐さんが自分のオリジナル曲、カヴァー曲の中からラブソングばかりを歌うというスペシャル・ライブです。「行ける人羨ましいな…きっと素敵なライブなんだろうな…」と思っていましたが、まさかテレビ放送されるとは!MUSIC ON! TVありがとう!!

土岐さんのオフィシャルサイトでは、『LOVE SONGS』で歌ってほしい曲のリクエストを募集していました。そして、一番リクエストが多かった曲は、2003年に解散するまで土岐さんが在籍していたバンド『シンバルズ(Cymbals)』の「Love Thing」だったそうです。


Cymbals 「Love Thing」



土岐さんは、シンバルズ解散後に土岐麻子としてソロデビューするにあたって「シンバルズ離れ、シンバルズ断ちしなくちゃ!」と思い、これまでは敢えてシンバルズの曲は歌ってこなかったそうです。

でも、今回のリクエストで多くの人が「Love Thing」を歌ってほしいと思っている事が分かったので、これからはこの曲を歌っていきたい、と言われていました。出来れば、シンバルズの他の曲もこれからは歌っていってほしいです!

リクエストで選ばれた曲には、小泉今日子さんの「夜明けのMEW」もありました。この曲は原曲ももちろん素敵なんですけど、土岐さん風にアレンジされると曲の魅力がさらに増す気がするから不思議です。それにしても、「夜明けのMEW」ってこんなに切ない歌詞だったんですね…。この曲が出た当時は、歌詞の意味が全く理解出来ませんでしたけど…。


小泉今日子 「夜明けのMEW」



土岐さんは、このライブの二日後の7月9日に、くるりの日本武道館でのライブを観に行かれたそうです。そして、昨年くるりのコーラスとして参加した京都音楽博覧会の素晴らしさを思い出し、今年は観客として京都音楽博覧会に参加する事を決意されたそうです。

思えば、私は昨年の京都音楽博覧会で土岐さんを初めて観てその声の魅力を知り、それからほどなくしてファンになったのでした。観客として、なんて言わずに今年も是非ステージにも登場してほしいところです!



土岐麻子7・7スペシャル『LOVE SONGS』
2009年7月7日 in 赤坂BLITZ セットリスト

01. Play Our Loves Theme
02. Smilin'
03. SUPERSTAR
04. ロマンチック
05. 君に、胸キュン。
06. Love Thing
07. Say You Love Me
08. Moon River
09. Woman「Wの悲劇」より
10. 夜明けのMEW
11. You Make Me Feel Brand New
12. How Beautiful
13. Waltz For Debby
14. ホロスコープ
15. ファンタジア

アンコール
16. Flamingo
17. September



a_04.gif
↑ランキングに参加してみました!よろしければポチッと一票お願いします!!

タグ : 土岐麻子 7・7スペシャル『LOVESONGS』 シンバルズ

01:36  |  土岐麻子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。